学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
地域資源利用(竹利用)バンブーグリーンハウスWS 2日目〜みんなでつくればあっという間〜

2月19日。
畑に行ってみると・・・

20120219-01
太陽がまぶしいです。
そして、もちろん畑は雪で真っ白。

バンブーグリーンハウスWSの2日目、開催できそうです。
9時前には続々と参加者のみなさんが集まって来ました。
昨日に引き続き、今日も遠くから来ていただいた方がたくさん!
香川、富山、兵庫、県内の方々も。


20120219-02

挨拶と、作業の簡単な流れの説明の後
早速、作業開始です!!

支柱立て
梁をささえる支柱を立てます。
重要なのは角度。
竹の曲がり具合をみて、梁に合わせながらも
他の支柱と同じ角度しなければなりません。

20120219-03
杭を打ち、竹をはめ、
しっかりと支えて、ボルトで固定します。


竹割り
円弧材には竹を縦割りにしてつかいます。
これは最初が肝心。
竹が竹割器の真ん中にくるようにし、木槌でたたきます。

20120219-04
ここまでくれば、あとは竹が自分で割れてくれるので力はあまりいりません。
コツをつかめばあっという間です。


円弧材づくり
割った竹を背中合わせに2枚あわせ、針金で固定します。
2枚あわせることで強度が増し、
固定することで設置した時にバラバラになるのを防ぎます。

20120219-05
自然の竹は一筋縄ではいきません!
うまく合わさる竹がなかなか見つかりません。
この作業はすこし大雑把な方の方が向いているかも。


円弧材設置
円弧材を梁に固定します。
土台と梁、4箇所をビスで固定し、さらに麻紐でくくります。

20120219-06
初めてインパクト(電動ドリル)を使う方も。
なかなかの腕前です。


20120219-07
みなさん手分けして協力し合いながら作業をすすめ・・・

20120219-08
あっという間に組みあがっていきました!

20120219-09
記念の一枚。
みなさんいい顔です!

みなさんのがんばりであっという間に組みあがってしまい
予定していたよりも早く終わることができました!


各地から来ていただいた参加者のみなさん、
小林先生と学生さんたち、
白王町の方々
アキムラフライング・シーのみなさま
本当にありがとうございました。

このWSを機に、
各地でBGHが増え、ネットワークができたらうれしいです。
ウチでも作ったよ!という報告をお待ちしています☆


p.s.
みなさんが気になっているビニール張りは3月1日に予定しています。
また本ブログでもご紹介させていただきます。


*百菜劇場のバンブーグリーンハウスプロジェクトは
2011年度「大成建設 自然・歴史環境基金」の助成事業に採択されました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









<< バンブーグリーンハウスWS 1日目〜雪にも負けず〜 | main | 第12回農の連続講座を開講します >>