学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
@畑レンコンれんこん蓮根
レンコン掘り体験会当日、12月と共に寒さと雲がやってきました。

朝から畑の水を抜いて、火をおこし、
参加者の皆さんの到着を待っていると…


冬の畑の必需品。
珍しく簡単に火が付けられました。

…やってきたのは雨!



それでも来てくださった皆さんに
レンコンの掘り方を説明し、体験会スタートです!


百菜劇場のレンコン畑は元が田んぼです。
田んぼの柔らかい土の下に拡がるレンコンを手探りで探します。


子ども用の長ぐつは短いため、ビニール袋でグルグル巻に。


レンコンが生えているのは固い粘土の中。
少しずつレンコンの周りの土を手で掘っていきます。

邪魔をするのは水。
レンコンを隠すだけでなく、その冷たさは手を麻痺させます!!

途中、雨が降ったり止んだり。
それでも、一生懸命掘りました。

すると


キレイな虹が☆
頑張ったご褒美だね、と。

ご褒美はさらに続きます。


焼きレンコン。
掘り立てをロケットストーブで焼きます。


レンコンご飯。
炊きたてホヤホヤ。
広部のお勧めレンコン料理です。


酢レンコン。
参加者の方から頂いた柚子で美味しさ倍増。


レンコン団子のスープ。
冷えた身体に沁み渡ります。


メイン料理のレンコンの天ぷら。
米粉の衣がサクッと最高です。
一緒に揚げたカブも好評でした。


ハウスの中はギュウギユウ。
立って食べる人も(ごめんなさい…)。



もくもくと食べます。


準備が間に合わず、バタバタとしてしまいましたが、
温かくて新鮮なレンコン料理を食べてもらえて嬉しかったです。

さあ、後半戦。
雨はやんだものの、風が強くなって来ました。


掘ります。


掘ります。


寒い中、みんな頑張って掘りました!



ご夫婦2人で。
ほぼ旦那さんが掘ったそう。
スカウトしたいくらいです。


昨年に引き続いての参加。
家族の代表で来園。
家族で食べても充分な位です。


こちらも2度目の参加。
食べきれないからと、控えめ。
お家では水に漬けて保存しているそうです。


キレイに掘り上げられたレンコンたち。
初めてで折らずに掘れるのはスゴイ!

そして、その彼が掘ったのがこの日一番の大物でした。


レンコンって、こんなにつながっているんですよ〜


寒い中、参加してくださった皆さん、
本当にありがとうございました☆

レンコンは3月まで掘れますので、
http://blog.100seeds.net/?eid=1276143
また掘りたい!という方も
今回は都合がつかなかったという方も
ぜひ掘りに来てください。 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
<< 百菜劇場メールマガジンvol.69 | main | 美味しく大変身 >>