学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
農の連続講座4/20(土) 第1回農の連続講座開催します
春です!
百菜劇場の畑には、たんぽぽのじゅうたんが広がっています

「今年は何か育ててみたいなぁ」
「そろそろ外に出て畑しごとしようかなぁ」

なんて思っている人も多いはず。

百菜劇場では今年も農の連続講座を開催します。
実践を交えながら、みなさんの疑問にお答えし、一緒に勉強できればと思います。

今年はお昼ごはんも食べるプログラムなので、
「畑でおいしい野菜が食べたい」なんて人もぜひ

第1回目のテーマは「種と苗 春夏野菜の作付け」です。
種が育つ条件や苗選び、植え付ける際のひと工夫などを学びます。
夏野菜を育てるための土づくりも実践します。

畑しごとの後にはみんなでお昼ごはん。
今回は野草の天ぷらやタケノコご飯を予定しています。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!
第1回目ということで、どんなお野菜を育ててみたいか聞かせてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【テーマ】種と苗、春夏野菜の作付け
【農作業】土づくり、種まき、植え付け、支柱立て など

■日 時:4月20日(土) 9:00~13:00

■場 所:百菜劇場の北之庄農園(滋賀県近江八幡市北之庄町861) →地図

■参加費:3,500円/人(資料・野菜の収穫・昼食つき)
     *賛助会員3,000円/人・回
     *小学生以下1,000円/人・回(昼食代として)

■持ち物:作業しやすい格好、長靴、軍手、タオル、帽子、マイ食器

■定 員:20名(要申込)

■お申込・お問合せ
 NPO法人百菜劇場事務局(根津・広部)
  Tel・Fax:0748-32-2820
  Mail:info【アットマーク】100seeds.net

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎4月のおたのしみ◎

(その1)たねのうた

今回、東京から素敵なゲストが来てくださることになりました!
たねの多様性を伝える活動をされている「たねのうた」のメンバーです。
「たねのうた」と言っても、シンガーソングライターとかではなく・・・
ココロとカラダがよろこぶ食のあり方や、自然に寄りそう暮らしを
Webやイベントなどを通して提案されています。 →詳しくは「たねのうた」のHP

「たねのうた」の活動は、3人の女性が中心となってはじまったばかり。
私たちもお会いするのははじめてで、
「たね」を通じて、まちといなか、つくる人とたべる人をつなぐ活動を
ご一緒できたら、と楽しみが膨らんでいます◎

(その2)お昼ごはん

4月は端境期で畑の野菜は少ない時期ですが、野草や山菜など、自然の中には
食べるものがいっぱい。
ちょうど先日、集落の方にワラビが採れるスポットを教えていただきました◎

畑のまわりや、すぐそばの八幡山で採れる春の恵みをたくさんご用意する予定です。
お楽しみに〜!

↑畑の前の湖です。これは早朝の写真。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
<< トマトよりもトマトくさい | main | 土の診断書が届いた! >>