学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
その他イベント元気いっぱいに描けました!
大雨だった先週とは打って変わり
帽子と水筒が手放せないような天気の中、
夏休み子ども絵画教室を開催しました。

集まってくれた子どもたちはなんと25名。
親御さんや弟妹さん、スタッフを含めて総勢50名、
賑やかに始まりました


まずは畑の探検から。
二手に分かれて植わっている野菜の説明を聞きながら
描きたい題材を考えてもらいます。

20130808kaiga-01
夏の百菜劇場にはカラフルな野菜がたくさん。
普段見たこともないオクラやナスに驚きの声。
何を描くか決まったかなぁ・・・?

一通り、説明を聞いた後、いざポジション取り!
増田先生の一言
「お友達と一緒、ではなくて、自分の描きたいものを自分で決めること」


20130808kaiga-02
里芋の葉っぱ、下書き中。

20130808kaiga-03
お母さんと一緒に。

20130808kaiga-04
真剣です。


20130808kaiga-05
人気だった縞々のなす。

20130808kaiga-06
増田先生の指導も入ります。

20130808kaiga-07
色づけはテントの下で。
絵の具、色鉛筆、クレヨン・・・
画用紙が色鮮やかに大変身。

ちなみに、
今回、絵を描くのに使用した画用紙ですが、
ヨシ紙でつくられたものなんです。
百菜劇場の周りにもヨシ地が広がっているのと
せっかくの機会なので普段とは違うものを、ということで
西川嘉衛門商店さんにわけて頂きました。


絵を描いた後はお楽しみのピザづくり
前日、国産の小麦粉をブレンドして仕込んだ生地に(前日の様子はブログの最後に)
さっき採ったばかりの野菜をトッピングします。

20130808kaiga-08
ソースは赤いトマトと緑のトマト、2種類。
ナスやピーマン、トマトをトッピングしてチーズをたっぷり!

20130808kaiga-09
みんながつくったピザ。
順番待ちの最中。

20130808kaiga-10
ピザを焼くのはこれ。
ドラム缶ピザ窯。
耐火煉瓦のピザ窯は上手く温度が上がらず、ドラム缶フル稼働。
焼いてくれているマツモトさんとボランティアの学生さんは
(おそらく)全身、滝のような汗をかきながら・・・

20130808kaiga-11
焼き上がりました!
畑で食べるピザは格別です!!
クリスピー系の生地の予定でしたが、
待ち時間の間に発酵がすすみ、ふんわりとした生地に。
それもまた美味しい☆

20130808kaiga-12
くまの顔も焼けました!!


お腹も満たされ、
炎天下の中、大きな事故などもなく
無事に絵画教室終了です。

講師を務めてくださったアトリエおれんじのみなさま、
畑に来てくれたみなさま、
大活躍してくださったボランティアのみなさま、
本当にありがとうございました。


畑で描いてもらった絵は
8月13日(火)〜24日(土)まで
ティースペース茶楽さんにて展示させていただいています。
詳細はコチラ

百菜劇場の野菜をつかったキッシュランチも特別メニューとして登場!
ぜひぜひ足をお運びください。


〜準備の様子〜

20130808kaiga-13
前日から生地を仕込みました。
草取りから準備まで、本当に良く手伝ってくださるマツモトさん。
今回は、材料の買い出しまで!!
ありがとうございます☆


20130808kaiga-14
当日、子どもたちが絵を描いている間に発酵させた生地を切り分けます。
ボランティアの学生さんの手により丸められていきます。

20130808kaiga-15
焼いてないけれど、白パンみたいで美味しそう!

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
<< 夏休み子ども絵画展と特別ランチのお知らせ | main | 第5回農の連続講座:息ぴったり >>