学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
農業体験めくるめく豆しごとvol.1枝豆収穫:枝豆でピクニック
百菜劇場から車で15分の片山農園。
この冬仕込む味噌用の大豆は片山農園の片山恵美さんに育ててもらっています。
(もちろん、農薬・化学肥料は使っていません)

今回は大豆になる前の枝豆の収穫体験を恵美さんの畑にて行いました。

3連休の最終日、そして他にもたくさんのイベントが開催されている中、
枝豆収穫に集まってくださいました!

20130923edamame-01
少人数だったので、まずは各々の自己紹介から。
お米づくりにも参加してくださって、
今度は枝豆〜大豆〜味噌と食事を完璧にしようとする方も!

今回、恵美さんにお願いしている大豆の品種は
コトユタカという滋賀県だけで栽培されているもので
甘みがあり美味しい大豆です。
今回収穫するのもコトユタカの枝豆です。

そして、来年以降、味噌に使用していきたいのは
ミズクグリという滋賀県在来の大豆。
機械刈りに向かなくて、収量も少ないため生産者が少なくなってきていますが、
味も濃く味噌にすると美味しいと好まれていた大豆。
今年は種を増やしてもらい、来年から栽培してもらう予定です。



20130923edamame-02
種類の違う大豆を見比べます。
大きく違うのは色。コトユタカは白大豆で良く見かけるベージュ色、
ミズクグリは青大豆で緑がかった色をしています。


せっかくなので、ミズクグリを育てている畑も見ることに。
道路をわたり、あぜ道を歩きます。

20130923edamame-03
隣にはキャベツ畑が。
先日の台風で冠水してしまったそうですが、苗たちも頑張っています!


20130923edamame-04
ミズクグリは今年は2畝を種取り用に。
隣には黒豆を育てています。


ところで・・・
大豆の話ばかりしているけれど、今回のテーマは枝豆なんじゃないの?
と思っている方はいませんか?

実は知らない方も多いようですが、
枝豆=大豆なのです。

昔は大豆の”若さや”を枝につけたまま売っていたので、
大豆の若さやが枝豆と呼ばれるようになったそうです。
なので、枝豆にもコトユタカの枝豆、ミズクグリの枝豆、
黒豆の枝豆と色々な種類があるのです。

枝豆は大好きだけれど、大豆はあんまり・・・
という方もいらっしゃるのでは?実は同じものなんですよ!!


コトユタカの畑に戻り、
まず、お昼ご飯用の枝豆を収穫します。

20130923edamame-08
さやが鈴なりについています。
産毛もたくさん。

20130923edamame-05
恵美さんにどんなものを収穫したら良いか、教えてもらい
プクッと莢に実の入ったものだけを収穫します。

20130923edamame-06
収穫します

20130923edamame-07
収穫します
恵美さんの畑、めちゃくちゃ広いのです!

枝豆が収穫できたらすぐに茹でる準備です。
枝豆は鮮度が落ちやすいため、収穫したらすぐに茹でます。
「枝豆は湯をわかしてから取りに行け」と良く言われていますが
実際にできるのは農家かこんな機会しかありません。

美味しい茹で方を恵美さんから教えてもらいます。

20130923edamame-09
枝豆を洗います。
農薬を使ってないとはいえ、小さなゴミや土がついているので取り除きます。
この後、枝豆の両端を切っておくと味がしみ込みやすくなりますが
今回はそのままで茹でます。

20130923edamame-10
塩は茹でる水の4%を量ります。
量った塩の一部を使い、洗った枝豆を塩揉みします。
こうすることで、枝豆の産毛も落ち、色も鮮やかに仕上がります。
残った塩は沸騰したお湯に溶かし、
塩揉みした枝豆を洗わずにそのまま鍋へ入れ3〜5分茹でるだけ。
少しの工夫で美味しい枝豆が食べられるのです。


20130923edamame-11
ジャガイモをすり下ろす2人。
ピンク、紫、黄色のジャガイモでお焼きを作ります。

20130923edamame-12
茹でた枝豆を莢から外す2人。
これもお焼き用に。残りはそのままいただきます。

参加者にも協力してもらってできたランチがこちら

20130923edamame-13
新米のおにぎり、枝豆の呉汁、かぼちゃ豆腐
枝豆のマリネ、枝豆とじゃがいものおやき、採りたて枝豆
そして、写真には写っていませんが枝豆のシフォンケーキ
枝豆づくしです

20130923edamame-14
畑の隣でまるでピクニックのようです。
そして、枝豆は絶品!
採りたて茹でたての枝豆は手が止まりません。

枝豆を堪能した後は。

20130923edamame-15
お土産用の枝豆を収穫。
こちらは枝ごと収穫、まさに枝豆状態です。

20130923edamame-16
そのままだと電車に乗れないので、葉っぱを落とします。
それだけでかなりスリムに。


少人数となりましたが、その分、恵美さんの色々な話も聞くことができ、
すごく内容の濃い〜会となりました。

恵美さん、参加者のみなさまありがとうございました☆

11月23日(土・祝)10:00〜13:00『大豆収穫』です。

ぜひご参加ください!!


*************
恵美さんのブログはこちら
畑仕事のこと、おばあちゃんの知恵など日々の様々なことが綴られています。
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.100seeds.net/trackback/1276233
この記事に対するトラックバック
<< 2013年産お米の放射性物質の検査を行いました | main | 第7回農の連続講座: >>