学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
はたけっこ里芋たくさん掘りました!
毎回毎回、天気の心配をしています・・・
今回は前日まで雨雨
畑での作業は難しいかもしれない、と覚悟をしていましたが
思ったほど畑に水が溜まっておらず、予定通り畑しごとができました!

まずは、ソラマメ・エンドウ豆を植えました。
昨年はポットに蒔いて苗を育てましたが、今年は直播きに挑戦。


ソラマメはおはぐろを下に向け、種の2/3を土の中に挿し埋めます。
頭がチラリと見えているので、カラスに食べられないかなぁ・・と心配する声も。


エンドウ豆はキュウリのネットをそのまま利用して植えます。
今度は3粒ずつ種が隠れるように植えます。

カラスに食べられることなく、無事に発芽しますように。。。

 
続いて、今回のメイン作業。
里芋掘り!
6月にみんなで植えた里芋をついに掘り起こします。


自分の背より大きなスコップで里芋を掘ります。
お母さんの体重にも手伝ってもらって。


里芋は種芋の上に親いもができ、その周りに子芋・孫芋ができるので
一株がとても大きくなります。
顔の何倍もの大きさの里芋を掘りあげます。


たくさん掘りました!

そして、隣に植えてあったサツマイモも掘ってみると。。。


特大サツマイモが出てきましたさつまいも
このサツマイモ、夕食の天ぷらになったそうです。


サラダにするカブと紅芯大根も収穫して

調理の開始です〜


みんなで分担して野菜をカットします。


カブの葉っぱもムダにはしません。
スープに入れるために一口大にカット。


お母さんの手元をしっかり見て覚えます。


ゴハンが出来上がるのを待ちきれない彼らは・・・早弁。


待ちに待ったゴハンの時間。



献立は
カブの葉っぱと春雨のスープ、里芋with梅味噌、ツルムラサキとブロッコリー
カブのあんかけ、カブと紅芯大根のサラダ

すいらんさんお手製の梅味噌が大人気!
茹でただけの里芋が立派なおかずになりました。


次回は12月17日(木)9:30〜
あっという間に年末です。昨年同様、しめ縄作りを予定しています。
お楽しみに☆
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.100seeds.net/trackback/1276360
この記事に対するトラックバック
<< 11/19(木)はたけっこvol.8開催します | main | 百菜劇場メールマガジンvol.105 >>