学ぶ・体験する

野菜を買うには


百菜劇場オンラインショップ


百菜日記ブログ

NPO法人百菜劇場の毎日をお届けします。
はたけっこはたけっこ〜たくさんお仕事しました〜
前日の雨が嘘のような見事な快晴となりました!
早速外へ出て畑しごとです。


子供たちは元気いっぱい!

まずはじめは・・・
ジャガイモの土寄せ。
ジャガイモは種芋の上に新しい芋ができるため、中には土から顔をのぞかせるものも出てきます。
日に当たった部分は緑色になり、毒素を含んでしまうので土をかぶせ日が当たらないようにします。
また、この時期、草もたくさん生えてくるので草防止の役割もしてくれます。


植え付けの時同様、津田さんが土寄せの方法を教えてくれました。
みんなで土の山をつくりました。

続いて、
空いている畝の草を取り、土を起こします。
雨で水分を含み、ちょうど起こしやすくなりました。


大人用のスコップでエイッ!
さすが男の子。お母さんの手伝いを払いのけました。


大きな塊をスコップで細かくします。

休む暇もなく、


キュウリにはネットを張って


トマトを植えつけ、支柱を立て


土を起こした畝には、ナスを植え、


苗が痛まないように風除けをセット。

二晩水につけ、少し芽が出たオクラを
今年はポットではなく、直接畑に蒔きました。


島オクラと昨年育てて種を採取した赤いオクラ。
今年も大きく成長しますように。

そして、収穫。
11月に蒔いたソラマメとえんどう豆、大きくなりました!


お隣り同士で植わっているスナップエンドウとウスイエンドウ、
違いがわかるかな?


ソラマメはお尻が下がってきたら採り頃。
おかあさんと一緒にとります。


小ぶりだけれど、たくさん収穫できました!

畑しごとを終えて一息、という暇もなく
お昼ご飯づくり。
スープにサラダにご飯、全部自分たちでつくります。


豆の皮をむき、野菜をカット。
これはご飯、これはスープ、これはサラダ・・・


たくさんむけたよ〜と喜んでいたら
豆の元気が良すぎました。


サラダのマヨネーズづくり。
「私が混ぜる」「もう入れていいよ』と主導権はわたし。

みんなで協力してできたごはんがコチラ


豆ご飯、コールスローサラダ、焼きソラマメ、スナップエンドウ、春野菜のミネストローネ
IHになれず、豆ご飯は焦がしてしまったけれど、おいしくできました。
ミネストローネも、野菜の旨味がギュッとしていました。


みんなでいただきます。
野菜が苦手な子もいましたが、がんばって食べました。


お昼ご飯の後は、女子会を開催。
初めて顔を合わせたとは思えないくらい、仲良しでした。


次回は6月16日(木)9時半〜を予定しています。
ジャガイモや玉ねぎの収穫をする予定です。
お楽しみに☆
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.100seeds.net/trackback/1276382
この記事に対するトラックバック
<< 百菜劇場メールマガジンvol.110 | main | 百菜劇場メールマガジンvol.111 >>